みーちゃんの成長記録とママのつぶやき

suzunandmi.exblog.jp

育児日記とママのひとりごと

ブログトップ

原発性アルドステロン症(疑い)

紹介状を持って大学病院へ行ってきました。
  8:30  受付
  9:10  診察科で受付。
 11:00 診察室へ。
     診察後、採血、尿検査、心電図、レントゲン。
 13:00 お会計(8,500円ほどもかかりました 泣)

待つ、待つ、待つ。ひたすら待つ。
9時の予約だったのに診察が始まったのは11時ですよ。
ただ待つのって疲れる。。。


大学病院に行ったのは原発性アルドステロン症の疑いがあるため、です。。。

子宮筋腫の手術前の診察で高血圧が発覚したわけですが、
高血圧なんて今まで言われたことないんですけど。

近所のクリニックへ相談に行き、降圧剤を出してもらいました。
確かに血圧が高かったようです。

このクリニックには、もともと貧血で通っていたので過去のデータがあります。
数年前のデータから見るとほんの少しずつですが上がっているようでした。
そしてこの3月か4月で急に血圧が上がったようなんですね。
150/90でした。

クリニックの先生から原発性アルドステロン症が疑われるなぁ、検査しますか、
ということで血液検査した結果、「疑いあり」となり、大学病院への紹介状が
出されてしまったわけです。

大学病院へは、これから何回か検査に通わなくてはならないようです。

それにしてもまだ「疑い」だけれども、この病名、覚えにくい。。。



午後は先日の筋腫手術&入院費用の支払へ。

最初に教えてもらった金額は12万円ほどでしたが、限度額適用認定証の提示で
窓口での支払いは6万円ほどとなりました。
そして保険会社へ提出するための入院証明書の申請に8,500円ほど取られました。
高いなぁ。。。

健康であれば払わなくてすむお金。。。
健康が一番大事よね。

病院の梯子でぐったりしながらそんなことを考えた一日でした。


[PR]
by suzuna0411 | 2017-05-18 13:10 | カラダ | Comments(0)